みなさん、おこんばんは。

昨年、ゼロ磁場の分杭峠に2回行きました。

今年も行こうと話をしていたのですが、コロナで伸びていました。

調べてみると、7月の大雨で通行止めがあり現地には行けないらしい。

断念して別のところを調べてみると、愛知県にもあったのです。

はい、朝からGo!です。

東名小牧ICから、豊田あたりから新東名に入り、新城ICで降り

道の駅 もっくる新城に寄って休憩。(ETC一時退出再進入利用)

梨とパプリカと かりんとうまんじゅうを買い、新城ICに戻り

浜松いなさJCを経由し、三遠南信自動車道 鳳来峡ICで降り

山道へ。

山の中の暗い一本道は怖いです。

アタクシ、助手席に乗っているだけなのに緊張しまくりで

嫌な汗をかきました(苦笑

駐車場は2台分しかなく、仕方なく路駐。

駐車場近くに水くみ場がありましてね、そこで水くみをしている方に

いろいろ聞いてから行きました。
image
左側の白い札のところから下っていきます。

前日の雨でぬかるんでいるところもあり、恐る恐る下りました。
image
image
image
滝を一望できるところはありませんでしたが、マイナスイオンと

磁場を感じてきました(嘘です、磁場は感じませんw)。
image
サワガニがたくさんいましたよ。

あれって食べられるよね・・・そう思いながらも触ったことがないので

捕まえられません(笑

途中、階段が崩れていてロープが垂らしてあるんです。

両親も一緒でしたが、よく登ったなぁと感心しましたよ。

ま、下りたら登らなきゃ帰れないから登るしかないんだけどね(笑

ぬかるんでて危なかったね。

次行く機会があったら、晴れが続いたときにしよう。


詳しくはこちら