みなさん、おこんばんは。

暑い。
IMG_1590
ついつい、大量の冷たい水分をがぶ飲みしてしまい、少々お腹を壊し気味。

これが脱水症状の引き金になるので、気を付けてはいたものの・・・・

飲まずにはいられな~~~い。

こうやって夏バテがやってくるんだろうな。



ラジオを聞きながらの仕事の帰り、リスナーさんからの話題で、

そろそろお盆ということもあり、スーパーで仏花や禅宗のナスや

キュウリの牛?の飾り物に至るまで、プラスチックでできているものが

売られていて、それを投稿者が嘆かわしく思っているという話が

紹介されていた。

投稿者は、造花なんかをお墓に備えるくらいなら、無いほうがマシと言うのだ。

アタクシはプラスチック肯定派。

この否定をした人は、墓守や仏壇の守りをしたことがあるんだろうか。

そりゃ、毎日生花を供えてあげたいけど、なかなかね・・・金銭的にも

大変だし、寒い時は生花も長持ちするけど、こんな気温だとあっという間に

枯れてしまう。

何もないより、造花でも飾ってあった方が綺麗じゃないか。

ナスだってキュウリだって、仏間にエアコンがあればいいけど、

高温の仏壇の前でフニャフニャになるより、プラスチックでもいいじゃないか。

何より、亡くなった先祖に文句を言われたことは一度もないわけです。

そうそう、昨年のお盆にお墓用の花を買ったら(何種類かにまとまって花立に

立てるだけのもの)、中に入っていたホウズキが造花だった。

気が付いたときは驚いたけど、お値段なりだったので墓前で

「今年は造花のホウズキだよ~」と笑ってお供えしたわけよ。

爺ちゃんも婆ちゃんも文句言ってこなかったぞ。

そんなもんだよね。

アタクシが子供の頃、夏休みのうち最高気温が32~3度が数回だった。

37度を当たり前に超えてくる日が何日も続くような夏になったんだから、

ご先祖様も許してくれるやろ・・・と都合のいい解釈をする(笑



7/31 1450m