みなさん、おこんばんは。

昨晩、旦那に義母へ電話をさせた。

やいのやいの言わないと、ちっとも電話しない。

変わりないか聞いてくれと、命令して電話をさせた。

すると、多少の痛みはあるようですが、元気そうでした。

しかーし、リンパに転移しているとかしていないとか・・・

ハッキリしない情報に惑わされ、ショックを受けていたようです。

ハッキリしない情報ってね、まだ病理検査の結果が出ていないのです。

結果が出る前から落ち込むな!と、旦那が注意をしておりました。

なぜそんな話が出たのか、謎です。

病気とは別の話もしておりましてね、どこの部屋のか分からないのですが

網戸を張り替えてほしいと言われ、「いいよ」と答えていた。


もうずいぶん前の話になりますが、うちに【たま】という外猫ちゃんがいました。
P1020290
(2006年 たま)

可愛い子でね、死ぬまでうちにいました。

こやつが網戸を登る子で、毎年のように網戸を張り替えていました。

えぇ、アタクシが。

昨日の義母との電話で、網戸の張替えを快く返事をしていたので旦那に聞いてみた。

「アータが網戸の張替えをしに行くの?」と。

「そりゃ、はるが行くんだわさ。」と、軽く言われて笑った。

勝手に安請け合いするんじゃねぇ!