みなさん、おこんばんは。

天気がいいのに風が強ーーい一日でした。

風が強いと寒いですね。



先週のTVで、俳優布施博さんの認知症のお母さんが出ていました。

一緒に暮らすお嫁さんのことを「いつも手伝ってくれる人」と言っていて、

ただのお手伝いさんと思っていたり、間違ってドックフードを食べたり。

外に出れば家に帰れなくなるし、家の中に入っても自分の家だということが

分からなくなっていた。

かなーり進んでいる感じでした。

そこで、1日に水を1.5リットルを飲むと認知症が改善するという

信じられない話が出た。

人は、2.5リットルくらい排泄や汗で水分が出るのだそうです。

で、食事で摂れる水分はせいぜい1リットル。

不足の1.5リットルを飲むだけなんだそうだ。

水分を取ってどれくらいかした後に、お嫁さんのことを誰だか分かりますか?と

以前と同じように質問すると

「うちの大事なお嫁さん」と応えて、明らかに改善していたの。

母がボケたわけじゃないんだけど、この話をしてなるべく水分を取る様に話すと

母はその番組は観てなかったのですが、別の番組で水を飲む話をやっていて

なるべく飲むようにしているそうだ。

1.5リットルには程遠いんだけどね。

そしたら、夜寝ると足がつるとよく言っていたのですが、

それが無くなったんだって。

特に冬になると、水分を取る量が少なくなるもんね。

お茶でもコーヒーでもジュースでも、何でもいいらしいので、

気を付けて多めに水分を取る様にしよう。

血の巡りが良くなって、アタクシのボケもちょっとはマシになるかも(笑