みなさん、おこんばんは。
image
今日、午前10時30分ごろの まめ。

先ほど、午後8時15分に まめが逝ってしまいました。

仕事から戻って、すぐに抱っこしたのが午後6時。

もう意識朦朧としていましたが、かすかにゴロゴロ言ってくれました。

「今度生まれ変わったら、すぐにママのところに来ないかんよ。」

というと、頭をコクンと動かして頷いたように見えた。

泣きながら笑った。

保護してからのまめはすごくいい子でね、爪を切るときも嫌がらなかったし

毎日の耳掃除も、嫌な顔はしていたけどジッと終わるのを待っていた。

獣医さんへの通いも静かで、診察台に乗っても本当にお利口さんだった。

保護する前から水を大量に飲んでいたので、すぐに腎臓の治療をしてやるべきだった。

先週の木曜日には前歯が抜け落ちていた。

猫風邪の治療や、虫下し、去勢手術、何もかもアタクシがせっかちだったから

まめの小さい体に負担が大きかったのかもしれない。

ごめんよ、まめ。

もっと一緒にいたかった。
image
ママはちょっと悔しい。