みなさん、おこんばんは。

2017-04-21-07-45-03
これ、何年か前に緑地帯に植えた八重桜。

今、満開です。

ただ、木の大きさは植えたときからあまり変わってなくて貧弱のまま。



今朝、母からメールがあった。

父が腹が痛いと言っていると。

すぐに電話をかけると、昨晩から痛がっているらしい。

様子を見に行くと、父は苦しそうな顔をして座っていた。

どうもお腹も痛かったようだけど、腰の少し上あたりも痛むという。

石だな・・・。

近所の医者へ通っているので、ひとまずそこへ連れて行き、紹介状をもらい

大きい病院で検査と診察をしてもらった。

やっぱり石。

2週間、ヤクを飲み様子を見て、石が出なかったら2泊3日の入院で

石をやっつけるらしい。

父はね、肝っ玉が小さいのかな・・・

ちょっと痛みが引いてしまうと、「もう大丈夫大丈夫」と言って、

病院へ行くのを嫌がるのだ。

そんなことを繰り返して、今日の大騒ぎになったようだ。

母はかなーりお怒りだった。

ま、痛がるのはいつも夜中と決まっていて、その度に母を起こしているもんだから

怒るのも無理はない。

今回も、アタクシが実家へ様子を見に行ったときには、

少し楽になったところだったようで、「もう大丈夫」と言っていた。

アタクシはきつく病院へ連れて行く話をして、ついでに

仏壇の前で、おりんを鳴らし手を合わせて、

「もうすぐ〇〇(父の名前)が行きますので、はよ迎えに来てください」

と、大きな声で言ったった。

痛そうに苦しそうに笑っていたが、ちょっと観念したようでしたさ。

まだお迎えは来ないようだ。