みなさん、おこんばんは。

あの猫ちゃん、朝もいた。

「おはよう」 とウエットフードを近くに置いたけど、今日は全く食べない。

かわりにカリカリを食べていた。

革手をはめて近くまで寄ったけど、威嚇されて終了。

どうしたもんかと悩んで、猫保護のスペシャリストのネッ友Sさんに相談してみた。

Sさんは捕獲器で捕獲して、そのまま獣医さんに持ち込んでガス麻酔するんですと。

そういうことを受け入れてくれる獣医さんに頼むべきだと助言していただきました。

以前、ウリを捕獲機で捕まえたときは、そのまま獣医さんに持ち込んで

一緒に捕獲機から取り出したけど・・・ウリは子猫だったしね、そこまでの迷いはなかった。

それでも、捕獲器の中で狂ったように暴れまくって可哀想な感じだったのよね。

今回はケガをしている猫なので、まず捕獲器を使うことに躊躇した。

お昼少し前、いつもお世話になっている獣医さんへ行ってきました。

4月に入って犬の予防接種で忙しい中、獣医さん夫婦はいつものように相談に乗ってくれました。

脚の写真を見てもらうと、ケガ部分はすでに乾いていて、

ほっといてもそこまでの心配はないと言ってくれました。

継続して治療を行うのなら連れてきてもいいけど、そうでないのなら一時的の

治療になるので止めたほうがいいと。

でも、やれることがあるとすると、抗生剤を1週間ほど飲ませてみてもいいかも・・・

ということで、薬を処方してもらってきました。

ついでに、だいきちのお礼も伝えた。(今頃・・・w)
image
家に戻って、早速投薬しようと思って外を見ると・・・居ないのです。

何度も外を確認して、近所をウロウロしたけど見つからない。

どこへ行っちまうんだ。

居ても心配、居なくても心配。

さっき(20時)、外を見ると戻ってきていて一安心。

ちゅーるにヤクを入れて置いておきました。

長期戦突入です。