みなさん、おこんばんは。

ぢつは今日まで休みだった。

何か気分がすぐれず、朝からダラダラと過ごした。

雨のせいかな。 猫もダラダラ
image
密林さんのプライムビデオで映画「しあわせのかおり」を観た。

藤竜也が相変わらずかっこよかった。

爺さんの役でも素敵。




昨日、母が・・・

「私が死んだら、たまにはお墓に会いに来てね。」と言った。

ま、墓参りには行くだろうけど、それよりも考えていることを母に話した。

アタクシは2人姉妹。

2人とも一応嫁に行っているので、実家には後継ぎがいないのです。

だから、両親が亡くなってアタクシの代になったら、墓じまいと仏壇を

処分しようと思っているのです。

甥か姪の誰かが継いでくれればいいのですが、そうでない場合は

無くす方向に向かわざるを得ないわけです。

そんな話をチラッとした。

母は全く考えていなかったようです。

アタクシは、妹が嫁に行った20年前から薄っすらと考えていたことであり、

昨年死にそうになってからは、ハッキリと考えるようになったのです。

母はちょっと寂しそうな顔をした。

そんな話・・・しなきゃよかったかな。

ちょっと反省。