みなさん、おこんばんは。

朝、霜で真っ白でした。

寒い寒い。

今日は燃えるゴミの日だったので、外に蕪の葉っぱを積んであったものを

ゴミ袋へ押し込んだ。

すると、どこからともなくカメムシの臭いがしてきた。

やばい。

ゴミを片付け、すぐに手を洗ったけど
BlogPaint
洗っても取れない。

寒くてもカメムシっているのか・・・。

カメのヤロー。




食卓の椅子には、いつもだいきちが寝ていた・・・
image
椅子はアタクシの場所だったけど、座るときに

「もうちょっと向こうへ行ってよ」と、だいきちを隅へ移動させて座っていた。

いつも深く座らずに食事したりお茶を飲んでいたので、

この椅子がこんなに広かったなんて思いもよらなかった(笑

この深く座れる感じに慣れたころに、きっと子猫に会うんだよ。


前にも書きましたが、ウリの遠吠えに近い鳴き声が続いています。

何か不服なのか、春を感じてのことなのか・・・。

遠吠えが始まったのは昨年からなんだけど、その頃から

「可愛いメス猫を飼ってあげるから待っててね~

 何色がいい?」

と、ウリを抱っこしながら言い続けていた。

旦那は、ひどい案だと毎回非難する。

サカリのついたオス猫に、無垢なメスの子猫をあてがうなんて残酷だというのだ。

上っ面の話だけを聞くと、アタクシが置屋の婆になろうとしているような感じだけど

そうじゃないのよ。

以前、ふく(♀)がいたとき、去勢済みのオスたちはふくの上に乗ったりしなかった。

それに、可愛い可愛いウリがサカリなんてつくわけがないのだ。(親ばか炸裂)

可愛いウリのために、可愛い子猫に会えますように(笑