みなさん、おこんばんは。

涼しいんだか、暑いんだか・・・よく分からない日です。

しかし、よく雨が降りますね~。
IMG_0676[1]
大きくなったでしょ、ウリ。
IMG_0677[1]
白目ウリ。






先日、ネッ友Nさんのところで、お墓に名前を彫ってもらうことを刻銘ということを知りました。

一人の名前を刻銘してもらうのに、3万円必要なんだって。

これが安いのか高いのか・・・謎。

アタクシども夫婦には子供がいないので、あの世へ行った後は、

お墓や仏壇はいらないし、お骨も拾ってもらうと邪魔なので、

そのまま処分してもらおうと思っておりました。

ま、どうしてもお骨を拾ってこなければいけないのだったら、どこかへ無縁仏に

してもらうつもり(笑

あの世に行ってまで、この世の物に執着はないのだ。

そう思っていましたが、急にあることに気が付きました。

実家の先祖代々の墓は、アタクシが産まれてすぐくらいに建て替えたと聞いています。

それでなぜか、アタクシの名前も刻銘してあるのです。

生きている人の名前を入れる場合は、赤字にするらしいのですが、

その当時の墓石屋の話だと、赤い色を入れてしまうと取るのにまたお金がかかるから

色は入れないでもいいって言われたらしく、その当時の生存メンバーも刻銘されているのです。

しかーし、アタクシは嫁に行ってしまった。

それで、旦那に提案した。

アタクシが死にそうになったら、離婚して旧姓に戻して実家の墓へ入ると。

そうなると、旦那だけ一人で気の毒なので、どちらかが死にそうになったら

2人で実家の姓にしようかと、意見がまとまりました。

ま、旦那の名前を3万円で彫るのはもったいないから、油性のマジックで書いとくか。
(なぜ、そこをケチるか謎)
薄くなったら、甥になぞり書きしといてもらうかって。

えぇ、まだ両親にOKを貰ってないんですけどね(爆