みなさん、おこんばんは。

今日は早々に、帰ってまいりました。

家には14時30分には着いておりましたよ(笑

さて、昨日の箱根越えをザザーッと流します。

IMG_8994[1]
前回の最終の東田子の浦から走ります。

前回は雨がポツポツしてきたので、沼津まで走るのを断念しての東田子の浦。

今回は、東田子の浦に着いた瞬間からポツポツと雨が落ちてきました。

アタクシどもは雨の用意を全くしていなかったので、コンビニで合羽を購入。

合羽を買ったころには、雨はあがっておりました。ラッキーラッキー。
IMG_8996[1]
富士山もぼんやり見えましたよ。

途中、嫌な通りも見つけました。
IMG_8998[1]
ついでに、
IMG_9004[1]
少し寄り道をして柿田川湧水の公園にも立ち寄りました。

えぇえぇ、こんな寄り道なんかしなきゃよかったと思ったのは、この日の夕方です。

IMG_9009[1]
まだ、余裕の・・・
IMG_9012[1]

写真です。 これは三島市谷田の一里塚。

ここまでもずっと上りでしたが、ここからは地獄の上りが始まったはずです。

なるべく自転車から降りないで、ただひたすら漕ぐ。

中学生のときに体育の先生から教わった、長距離のマラソンを走るための呼吸法が

頭をよぎりました。

『ヒーヒーフー、ヒーヒーフー』 ん?何か違う・・・これは出産の時だ!

『ヒーヒーフーフー』鼻から吸って吸って、口から吐いて吐いて・・・

これを繰り返していると、不思議と息が整う。

が、途中途中でたまらず自転車を降りて歩きました。

行けども行けども、先が見えず。

雨もポツポツと落ちてきて、合羽を着ました。

本来の旧東海道は、石畳の道やけもの道のようなところもあり、

その道は避け、国道1号線を進みました。

車には登坂車線がある。

歩道は・・・・草ボーボーだったり、デコボコ。

ゴミが散乱、小石や砂が大量にあり、車が大破した残骸があちこちに散らばり

上り坂だけでなく、最悪な状態でした。

漕いだり、歩いたりを繰り返し・・・
IMG_9018[1]
頂上付近でトイレ休憩。

ここまでの写真は一枚もありません(笑

合羽を着ていたので気になりませんでしたが、気温は13℃。

息が白く見えましたよ。

ここから下りが始まります。
IMG_9020[1]

下り坂最高!  (芦ノ湖)

あっという間に箱根の関所に到着。
IMG_9023[1]
しかーし、ここからも地獄でございました。

予約したホテルは、箱根湯本。

まだ先に12キロもあったのです。

旦那の下調べの話では、芦ノ湖から箱根湯本はほとんどが下り坂なので楽勝だと・・・。

上りもありました。

確かに上り坂は少なかったけど、箱根峠を越えた後にはかなりツライ。

おまけに、下りもかなーーーーーり急勾配なのです。

道は狭くて、道の脇には小石や枯葉があり、舗装状況が悪い。

そこを走るには、腕と肩に力が入ります。怖いからブレーキかけまくり。

話が違う・・・・

「グーグルマップでは平面に見えたんだよ」

と、旦那の言い訳に笑いましたさ。
IMG_9024[1]
チェックインは16時の予定でしたが、間に合いそうもないので途中でホテルへ連絡を入れました。

ホテルには、「自転車で行く」と伝えてあったので、どこら辺にいるか聞かれましたよ(笑

ご心配をおかけしたようです。

ホテルに着いたのは、17時過ぎ。

朝9時半から走っていて、途中おにぎりを立ち食いし、水分補給で何度も立ち止まったけど、

ほとんど動いておりました。

ホテルに着いて、すぐに温泉につかり、夕飯を食べたら、バタンキューでございました。

クッタクタでしたが、ものすごい達成感です。

IMG_9069[1]あんまり関係ないけど、旦那の昨日の心拍数のグラフ


今朝、起きられないほど疲れていたらどうしようかと思いましたが、意外と平気。

(明日か明後日に筋肉痛が出る可能性あり)

IMG_9038[1]
朝からガッツリ(バイキングはついつい欲張る)食べて、

箱根湯本から二宮まで走りました。

もうちょっと先まで行くはずでしたが、昨日の疲れと暑さにバテて二宮駅に駆け込みました。
IMG_9052[1]

IMG_9070[1]

本日は18キロ。

まだ達成感に浸っておりますよ、夫婦で(笑

IMG_9071[1]
 二宮から一宮へ・・・ぷっ
記念撮影。