みなさん、おこんばんは。

良い天気でしたね。

 GWの中の平日は、学校行事があるところが多い。

一宮市の小学校は春の遠足は歩き。
IMG_8760[1]
遠足組が行きかいます。

賑やかでいいですね。

見かけるだけで、何となく楽しい。


さて、ちょっと前にTVで離婚の話題が出ていました。

「長い結婚生活、一度や二度は離婚しようと思うことがある」というような話だった。

そりゃ、あるわな。

もちろん、アタクシにもあります。

旦那にも聞いてみた。

すると、近々の今年のホワイトデー騒動のとき だというのです!

笑いました。

もうちょっとで三行半が飛び出すところだったようです。

アタクシは、3回あります。

1回目は、結婚したばかりの時。

旦那がパチンコで大負けをし、手持ちのお金が無くなったので、

パチンコ屋の隣の銀行から生活費を引き出し、パチンコを続行して、

負けを増やして帰ってきたとき。

確か2~3万だったと思うのですが、断りもなく生活費を出したことが許せなかったし

結婚した当初はお互い23歳だったので、生活費に全くのゆとりがなくて

離婚しようかと真剣に悩んだ(笑

2回目は、アタクシが30歳になるちょっと前。

30歳になるまでに子供ができなかったら、離婚しようと思っていました。

旦那は子供が欲しい人。

アタクシはどっちでもいいと思っていたのです。

自然に任せて30歳までにできなければ、旦那が他の人と結婚したほうが

子供を持てる可能性が高いと思っていたのです。

30歳の結婚記念日の時に、結婚を継続するか否かを聞いたところ

『継続で』 と言われ続けることになりました。

3回目は、アタクシが寝たきりになった時。

病気は年々悪くなる一方でしたから、旦那をアタクシの看病や介助から解放してあげようと

思っていました。

それが・・・・アタクシは思いがけず元気になり、まだ結婚生活続行中。

いつまで続くだろうね?

不思議な話です(笑