みなさん、おこんばんは。

こちらは昼前から雨が落ちてきました。

今は、少し風が出てきた感じです。

台風、どうでしょうね?


さて、iphone6が発売されました。

アタクシも発売の2日前くらい?だったか、ちょうど1週間ほどまえに予約しました。

在庫の確保ができたとメールが入っていたので、今度の土曜日に届く予定。

楽しみです。


母は、年寄り系のガラケーを使っていましてね、もう何年も経つので

電池の持ちが悪く、そろそろ換え時を迎えております。

次はどんなのにする?

と聞くと、「iphoneにしてみようかな~」と答えが返ってきた。

良いことですわ。

アタクシも、妹も甥1号も姪もアイポン。

何かあればすぐに教えることができるしね。

iphone6が発売されれば、5Sが安く(できればタダで)手に入るかもしれないから、

ちょっと待ってもらうように話しましたさ。

で、iphone6が発売されたので、母に買い替えの話しをすると、

せっかく買い換えるのなら、iphone6がいいと言うのです。

「一度買い換えたら、次に買い換えるのは2年以上後になるでしょ~」 だって。

そうだった、母は新しモノ好きでした(笑

ま、お金を出すのは母ですし、母の考えも一理ありますからiphone6を予約しました。

すると、妹からメールが着て、年寄り系のガラケーのほうがいいんじゃないかと言ってきた。

家の電話(普通の電話じゃなくビジネスホン)も、使い方に苦労しているし、

年寄り系のほうが見やすいんじゃないかと。

アタクシはこの手の考えが好きではない。

アタクシは、母の何でも挑戦してみようという考えが大好きなのです。

それが失敗したとしても(笑

母も妹にブチブチ言われたので、ちょっと気持ちが揺らいだようでしたが、

「大丈夫!スマホを買っても、今のケータイと同じように電話とカメラの機能は

十分使えるよ。」と言うと、ちょっと自身を取り戻し、

iphone6に換える気持ちが固まったようでした。

まず、本人がiphone6がいいって言うんだからさ、一度使ってみたらいい話ですわ。

妹は、母では「使いこなせない」と思っているようですが、『使いこなす』定義もよく分からん。

アタクシから言わすと、妹だって大したことない(笑