みなさん、おこんばんは。

本日2回目。

今日も暑かったです。

九州が昨日、四国が今日入梅だったから、こちらは明日には入梅かな。





さてさて、今年3月くらいの話ですか・・・・

我が家のお抱え電気工事屋(旦那)は、我が家も実家も昨日亡くなったおじさん宅でも

頼まれれば工事をしております。

この電気屋、資格がありません。

エセ電気工事屋なのです。

電話工事系の資格は持っておりますが、弱電ですから(笑

「ちゃんと資格を取ったら?」 そんな話から、電気工事士2種を受けてみることになりました。

何年ぶりの受験生でしょうか。

一応、赤本らしきものを買っておりましたが、本を開けて10分持ちません。

だいたい10分ほど経って旦那を見ると、コックリコックリして・・・・ほとんど勉強せず。

今回は受かる気はないんだと思っておりましたら、

「1万円(受験料)も払ってるから、受かる気があるに決まってるだろ!」 と強気発言。

試験は一昨日の日曜日6月1日の午後からでした。

前日の土曜日くらいは勉強するだろうと思っておりましたが、ちょっと急用でアタクシの友人宅に

夜お邪魔することになりまして、友人夫婦と旦那は生ビールをガブガブ。

家に戻ってからは本を開ける気もなくて、

「明日、早起きして勉強するから、早く起こして!」 と寝てしまった。

仰せの通り5時に起こすと、返事はするけど起きない。

5時半に嫌々起きる。

朝食をとり身支度を済ませると、ようやく赤本の登場です。

いつもの日曜日は、旦那が掃除機をかけてくれるんですわ。

「ちょっとー、掃除機かけてよ!」 と催促すると、試験勉強で忙しく掃除できないという。

もっと前から勉強すりゃ、こんな直前でアタフタしなくてもいいものを・・・・。

いやいや、アタクシもずっとそんな感じで学生時代を過ごしてきたので、ブツブツ言うのはよしました(笑

ギリギリまで勉強して臨んだ試験は・・・・・自己採点で合格だそうですわ。

来月、発表らしい。

あ、違うな、今回のは筆記試験で、筆記試験が合格すると、7月に実技試験があるらしい。

本物の電気工事になるためには、まだ時間がかかります。