みなさん、おこんばんは。



今日は、岐阜の山奥方面の伯父宅へ行ってきました。



ぢつは、伯父(義父の兄)からお見舞いをいただいておりましてね(まだ義母預かり中)、



早めにお返しをしないといけないと思いながら・・・遅くなってしまいました。



旦那が怪我をして1週間後、伯父と同居している祖母(104歳)も大腿骨を骨折しましてさ、



話は聞いていましたがなかなか伺えなかったので、祖母の顔を見に行くのも兼ねて。



残念ながら、祖母はデイサービスに出かけていて会えなかったのですが、



手術をして回復しているのですが、もう歩けないそうです。でも元気だと(笑



久しぶりに伯父さん夫婦に会いました。



アタクシ共の仲人をしてくれました。 だから、親同然?(笑



急に伺ったのに、跡取りの従兄夫婦も快く迎えてくださいまして、楽しい時間を過ごしてきました。



なぜか昔から、伯父夫婦が好きです。



義父とは会いたいと思わないのに不思議です(爆



仏壇に手を合わせてから、「お茶でもどうぞ」と暖かい応接間に通され、



どっかり座り込んで思い出しました。



こちらのお宅のお茶は、抹茶でございます。



作法を知らないアタクシは、毎度冷や汗が出ます(苦笑



冷や汗と共に抹茶を飲みほし、たくさんおしゃべりをしましてね、



帰ろうと思った時にコーヒーを出していただいたので、コーヒーを飲みおしゃべり。



そろそろ帰ろうとしたとき、今日お餅をついたから焼き餅だけど食べてってと・・・・



お断りしたんですけどね、気になる光景に見入って結局ご馳走になってきました(笑



見入った光景は・・・・



747bd682.jpg



台所にある薪ストーブ。



薪を入れてね、写真には写っていませんが杉の枯れた葉っぱを入れて燃やしました。



松や杉の葉は油があるので、新聞紙なんかよりも早く火が点くんですって。



山持ちの家なので、薪や杉の葉なんか嫌というほどあるようですわ(笑



9a924b4c.jpg



食卓に火があるって・・・ちょっと憧れます。



お餅も、餅つき機じゃなくて、伯父さんが臼と杵でついたもの。



かなり美味しかったです。

そして、今日つきたての赤餅をお土産にいただいてきました。



d8ef411f.jpg



アタクシは初めて見るし、初めて食べたのですが、赤キビと一緒についてある餅だそうです。



山の暮らしをちょっと垣間見た気がして、ものすごく新鮮で楽しかったわ。



そして、アタクシ自身の世間の狭さを感じました。