みなさん、おこんばんは。



今日は久しぶりに雷雨がありました。



もう少し降ってくれないかな。



今日は訳あって、甥2号が宿題を持ってきました。



日誌とかを持ってこればいいのに、防火ポスターを描くと言って画用紙を持ってきました。



こんな難題持ってくるなよ・・・・。



どんな感じに書くの?と聞くと



「『火の用心』って書いて、マッチの絵でも描こうな~」 と言う。



安直です。



少し説教しました。



マッチって、見たことはあるだろうけど、擦って火をつけたことがない世代です。



とりあえず、ネットで火事の原因を調べ、いろいろ構想を練り?



下書きを終えました。



で、絵の具が登場・・・・



「もし、入賞しちゃったらどうする?」 なんて、しなくてもいい心配も投げかけてみると



「うーーーん、これははるちゃんが描いたから、はるちゃんに賞をあげる」だと。



いらん。



そんな賞はいらないから、自分一人で描いてくれ!



と、やさしいオバちゃんは、心の中で叫びながら色塗りをしておりました。



手伝って・・・疲労困憊です。



あんな仕上がりでいいのか・・・心配です。