みなさん、おこんばんは。

今日は血液検査と診察がありました。

炎症反応は0.8。 良くなっています。

良くなっているのに、切るこたぁないだろうとのことで、手術は延期になりました。

ものすごーーーく悩んでさ、今回はもう明日にでも入院できる状態で覚悟して行ったのに

拍子抜け(笑

それでも、万が一に備え、大網をひっくり返す手術の前段階として

整形外科の主治医から、以前お世話になった外科の主治医に確認の電話をしていました。

外科の主治医は別の病院のなのですが、アタクシのフルネームを言っただけで

2人の主治医は、ポンポンと話が進み・・・カルテを見て話すわけでもなし・・・

偉いもんだなぁと感心して聞いておりました。

大工事も小工事も返事はしていないんですけどね・・・・。

ま、とりあえず1カ月延びました[E:catface]


東海地方では、ローカルニュースで話題になっていましたが

名古屋市東山動物園のニホンザル♂ムコドノが、柵を乗り越え逃走しました。

ムコドノは、元々野生の猿で、動物園に迷い込んで住み着いた雄猿です。

その当時から、♀の園だった所へ住み着いたのです。

最初は、女にいじめられて受け入れてもらえなかった彼も

いつしか、すべてのメスと結ばれ、子ができて、まさしくハーレム状態だったのです。

そんな彼が逃走したのは、今月15日で、6日間逃走して御用となりました。

逃走したときのニュースでね、何人か市民のコメントが流れたのですよ。

女の人は、鉢合わせて危害を加えられる可能性を怖がり、男の人は、

「ハーレムなのに逃げ出すなんて・・・。僕だったら逃げないw」 というコメントが多くて笑いました。

きっとハーレムだから逃げたくなったんだと思うけどなぁ。

女はどの世界も、強くてキツイものです。

ましてや、すべてのメスは強い母親になり、そりゃ何かしら肩身の狭いことも起きたんだろうと

影ながらムコドノに同情しましたよ(笑

ずっと野生のままが幸せだったのか、食事にも女にも事欠かない柵の中が幸せなのか・・・

アタクシには分からないけど、皆自分と置き換えてコメントしていて、面白い1週間でした。