みなさん、おこんにちは。

今朝、しちがご飯を食べに来ていませんでした。

毎日朝5時30分ごろ起きて、トイレに行った後は猫にご飯の時間です。

その時間には必ず来ていたのに・・・。

9時ごろでしたかね、母から電話がありまして・・・

「しちっぽい猫が道で死んでいるって、父さんが言ってるのよ」 と。

急いで見に行くと、やはり しち でした。

しちはすでに冷たく固くなっていました。可哀想に。

タオルに包んで、花とカリカリと鰹節を入れて市の火葬場へ行ってきました。

H221084

まだ全然触らせてもらえなくて、相変わらず威嚇されていましたが、

声をかけても逃げなくなっていました。

そのうち、頭ナデナデさせろよっ! なんてブツブツ言いながらエサを与えていました。

最後の最後に抱っこして、ナデナデできるなんてね。

まったく・・・突然死んじゃうなんて・・・寂しいねぇ。

さよなら、しち。


火葬場からの帰り、近くの喫茶店でコーヒーを飲みながら・・・

自分を落ち着かせ、買い物をして帰ってきました。

まだ昼だというのに、入浴しました。

なんか化粧を落としたかったんです。

泣くと疲れます。

それで、体が痛い。

あかんな、今日旦那の誕生日なのに(苦笑