みなさん、おこんばんは。

たくさんの応援コメント、ありがとうございます。

レスをしないですみません。

さて、今までのご報告を・・・。

あの手術の日、散々?脅かされて手術に向かったのですが

開いて出てきたら、3時間くらいのオペだったらしく早く出てきました。

家族は一堂にホッといたしております。

術後は、ずっと脱水してしまいましてね・・・

「この人は大腸がないから!」って言うんで、ガンガン水分を点滴してもらっていたんですねぇ。

術後、もうろうとしていたのですが

お腹がグルグルゲロゲロ鳴って、気持ち悪くて・・・

口からはゲロが、下からは水っぽい何かが止まりませんで

かなり苦しみました、ハイ。

おむつは30回以上替えてもらい、ゲロは日に何度も吐くので

オムツかぶれができ、すっかり体力が落ちてしまいましたよ(苦笑

そんな日をほんの一昨日まで過ごしていましたさ。

先生が

「がんばりましょう!」と言っているときは、そんなにがんばらなくても

先生が何とかしてくれそうだなぁと思うのです。

それが、去り際に

「猫好さん、がんばって!」と言われてしまうと・・・

あかん、ほんとうに自分でがんばらないといけないんだなと自力自走モードって

言うんでしょうか?

何やら、フツフツとがんばれるような気がしてくるので不思議です(笑

ここが、アタクシの良いところでもあり悪いところ。

最初からがんばれよな・・・・よく言われます。

子供の時から変わっていないわけです[E:smile]

今日は、途切れ途切れで入力していたから・・・

文章チグハグ。

明日はまた、もう少しマシになるはず。