みなさん、おこんばんは。

今日は心電図と肺機能とレントゲンの検査がありました。

3つも書くと忙しそうだけど、3つ回っても40分程度でしょうか(笑

「肺機能検査さぁ・・・先月もやったからやらなくていいじゃん・・・・」 と

訳の分からない文句を看護師さんにたれてしまいました・・・ゴメンナサイ

アタクシね、肺機能検査が嫌い。

最初にこの検査をしたのが、大腸全摘の手術前。

すでにステロイドによる脊椎の圧迫骨折があって、ひどく痛かったんです。

歩くのにもソロリソロリ。起き上がるときは悲鳴を上げるほど。

それなのにさ、肺機能の検査のオヤジってば・・・

最初の説明は、小声でブツブツ何を言ってるか分からない状態だったくせに

検査に入ると

「ハイ、ここで大きく息を吐いてー!」 と大声で叫んで、肩を叩いたんですわ。

「もっと、もっとーー!」 とバンバン。

涙、チョチョ切れましたさ。

その恐怖が残っているからか、先月の肺呼吸のときもどうしても力が入ってしまう。

うまく号令通りに、息を大きく吸ったり吐いたりできないのだ。

先月検査したし、今回はしなくてもいいかな・・・なんて勝手に決め付けておりましたので

今日の検査はショックがデカかった(苦笑

今日の検査のオヤジも

「もっと吸え」 とか 「もっと吐け」 とか8回もさせやがった。

入院患者は、比較的暇な時間に検査するので時間をたっぷりかけるのだ。

最後に 「もっと頑張れたはず!」 と捨て台詞。

検査しながら、痛いのか怖いのか分からなくなってきたよ。

でも・・・無事に終わってよかった。

072902
 今日は雨でしたね

今日のアタクシは、痛みはあるものの比較的らくちんな状態でございました。

入浴禁止と指示が出ていたので、手術直前までシャワーをさせてくれとお願いしたり

面会に来た両親に元気に振舞ったり(笑

昨日ね、先生からの手術説明のときに

「冬まで待っていると、命に関わるかも・・・」 なんて脅された言われたので

母がショゲているのではないかと心配しちゃいましたよ。

そんなに簡単に死なんって(笑

072901
病院内の喫茶店へ。パジャマで初!