みなさん、おこんにちは。



先日、丸帯を手に入れました。(例の母の面袋用



年代モノっぽい感じの正絹の丸帯。



母の手に渡ると、すぐに解体作業が始まります。



帯の中身は、帯芯が入っており帯芯と帯生地の間には



ズレ防止?の真綿が薄く張ってあります。



H211142



こんな感じです。



そのね、帯芯に不思議な印がいっぱいあったのです。



H211143



H211144



H211145





H211146



朱印もあります。



H211147



初めて見ました。



母も初めて見たというので、何のための印なのか分かりません。



おまけに読めませんし・・・。



どなたか、知っている方がおられたら教えてください。