みなさん、おこんばんは。



最近、朝も昼も起きたときに両腕を上げて「のびー」ってしている



自分に気が付きました。驚きました。



ぢつは、アタクシ・・・シジュウカタって言われておりました。



事の始めは一昨年前の大腸全摘の手術後からです。



術後、気が付いたとき両腕が動かなくなりましてね



その後、シビレているわ 力は入んないわで自分の体を支えることも困難なまま



12月の化膿性脊椎炎での手術と長期入院の寝たきりで、肩が固まっちゃったんでしょうな。



アタクシの両腕は前は肩の高さまでがやっとで、後ろはほとんど動かない状態でした。



それでも歩くようになり、少しずついろいろな動作を繰り返すようになると



シビレも多少よくなり、腕も顔の近くまで上がるようになったわけです。



このときに整形の先生に相談したら



「四十肩ですね」 とサラリと言われてしまいましてね、腑に落ちない気持ちになったわけです(笑



今では指先のシビレは左手の親指が少し残るくらいで、ほとんど気になりません。



動かない上がらないけど、ラジオ体操した成果でしょうか



今は真上に腕が上がります。そして知らず知らずのうちにのびーって(笑



もうシジュウカタじゃないな[E:smile]



そそ、四十肩になった人は五十肩にはならないって看護師さんが慰めてくれたなー。



H210245



だいきちのノビーのときの足。