みなさん、おこんばんは。



夕方、実家で茶を飲んでおりましてね



久々に姪とゆっくり話をしたんです。彼女は只今4年生。



小さいときから、一人でトイレに行けない小心者なんですが



今でもトイレが怖いって言うんですよ(笑



小さいときはトイレ前まで誰かがお付き合いし(主に爺ちゃん担当)、



用が終わって出てくるまで話しかけるという、何ともまぁ女王様のような扱いだったわけです。



そんな怖がりサンが、家でも怖くてたまらないのに



小学校のトイレに何かがいる(出る?)などという噂があるようで



学校でも怖くて怖くて仕方がないんだと。



笑いました。



思い出しました。



アタクシが子供の頃は、トイレは外にあったんですよ。



一度玄関をでなければいけない古い作りでね、おまけにボットンでした。



今はさー、家の中にトイレがあるし水洗だよ~。



トイレからニョキって手が出てくる怖さもないし(ドリフ見過ぎ?)



トイレの小窓から口裂け女が覗くっていう心配もないわけです。



ハナコさんよりずっとずっと口裂け女とトイレから手のほうが怖いでしょうよ(爆



この怖がりはいつまで続くのやら(笑



姪の可愛かった頃の動画ですわ↓。7年前、お稚児さんのとき。



オババカ炸裂。



お暇なら見てやってくださいまし。





今も昔も全く愛想のない子です(苦笑