みなさん、おこんばんは。



阪神淡路大震災から、もう14年なんですね。



あのとき・・・・



旦那は今より遠い出勤場所でしたので、すでに起きて忙しい時間を過ごしておりました。



ここでも震度3~4くらいはあったでしょうか。かなり揺れました。



これはヤバイ!って言いながらストーブ消しました。



それからアタクシも普通に出勤して、仕事を始めると大阪支店に連絡が取れないと



東京本社とアタクシがいた名古屋支店で大騒ぎしておりました。



時間が経つたびに、被害の大きさが見えてきて・・・怖さを感じました。



大阪支店の皆は無事だったのですが、家が住める状態でなくなった方も何人かみえました。



TVニュース観ながら、泣けてきましてね・・・



意味もなくTVに向かって手を合わせておりました。



結局、少し募金しただけで日々の生活に追われたわけです。



アタクシはこの地震以降、大きな災害があると少しばかり募金はするものの



毎回、何もできない無力さを感じるのです[E:think]