みなさん、おこんばんは。

今日は、くうさんの抜糸の日&エリカラ卒業の日でございました。

朝一番で母と連れて行きました。

犬が1匹、チャトラ1匹の先客がありましたけどね

あまり待たずに診ていただけましたよ。

先生は2人いましてね、院長先生とそうでない先生。

そうでない先生は毎年代わるのでインターンの先生なのかな?

くうさんの抜糸も、そうでない先生がやってくれました。

なんですが、院長先生もうれしそうな顔して診察室に入ってきて

アタクシに話しかけるんです・・・。

「で?大腸はどれくらい取ったんですか?」 と唐突に院長先生。

「へ??私ですか?」

前回、少し話をしてから気になっていたんですかね?

それとも心配してくださったのか・・・。

「去年8月に大腸全摘して、人工肛門になって

 今年6月にストマクローズして、9月にもう一度手術しましてね・・・。」

と説明すると、

「あ~~、それは大変でしたね~」 とか言いながら興味津々の院長先生。

「大腸がないと便がゆるくて大変でしょ」とか・・・。

そりゃまぁね、同じ哺乳類ですから

仕組みは同じでしょうよ(笑

いやいや、心配してくださったんだわ。

目が・・・目が・・・・医者の目だったのは気のせいよね[E:think]

H200899

うちは来月くらいに、ワクチンに行こうね。