p1030352

最近、母と妹が昼食を一緒にとるために我が家に来てくれています。

母は昔から食に関してはまったくケチらない人で

毎日、豪勢な?昼食をとっております。

本日もアナゴの寿司(5かん位はいってたかな)とえびマヨ(4つ)

それに2個698円の桃・・・・。

はい、どれも大変おいしゅうございましたよ。




正直な話。

5月9日に退院してから体調は思わしくなく

どんどん悪くなってる感じであります。

体中痛くて、つらくて、情けなくて・・・毎日泣いておりました。

そんなアタクシを旦那も母も妹も支え続けてくれています。

アタクシが泣いていたとき・・・母が・・・

ぎゅっと抱いて

「私の娘だもん、絶対よくなる!みんなで一緒にがんばって治そう!

 みなさんにすがってでも治そう!」と一緒に泣いてくれました。

旦那も毎日何もできないアタクシの世話を嫌な顔一つせずにしてくれています。

痛くてうめいているときは手を握って側にいてくれています。

夜中でも飛んできてくれます。恥ずかしながら下の世話も・・・。

ですからね、この弱い心を入れ替えようと思ったわけです。

まず、泣かない!と決めました。

決めてから1週間、うれし涙しか流しておりませんよ。

ちょっと成長成長(笑