保健所から 『患者および家族教室』 の案内が届いた。

今まで数回、栄養指導とか今回のような家族教室の案内は

あったものの一度も参加したことがない優良?患者でございました。

今回は入院した所とは別の病院の先生の話が聞けそうなので

参加することにしました。

講演のタイトルは『炎症性腸疾患の未来と現状』。

軽度の潰瘍性大腸炎は難病(特定疾患)から外されるとか・・・。

患者数が5万人を超えて予算オーバーが原因らしい。

難病から外されるくらいポピュラー?な病気になったのに

まだ治療が手探り状態なんだよねぇ。

どんな未来があるのか講演がちょいと楽しみだったるする。


h17005


だいきっちゃん on 冷蔵庫