気が付いたらもう入院して4日目なんですなぁ。

実は今回ちょくちょく熱が出てしまい、そのたびに解熱剤を注射したり

するもんだからウダウダと寝続けておりましたよ。

眠れる消化器病棟の美女♪!?

誰も深くは突っ込むまい。




今回、入院前に新たに 免疫抑制剤を使う方法と

大腸自体を全摘する話がありました。

家に帰って考えたんですけど、全摘することに心決めましてね

旦那と母を説得したんです。

で、入院した日曜日にその話を先生にすると

免疫抑制剤を使ってみてからでも全摘は遅くないということになり

今までの治療プラス免疫抑制剤を使うことになりました。

あんまり進んで手術を受けたがる患者はいないようで

先生にほうが焦っておりましたよ。

貧血もかなり進んでいるのですが輸血するまでもないし・・・

ってな感じで何もかも中途半端な状況です。

高かったんですよぉ。

インフルエンザも落ち着いたはずなのに、今度は下血の熱ですな。

で、本日病院へ行ってきましてね・・・

採血しましたら、炎症反応が高くて貧血がヒドイ。

もちろん持病の潰瘍性大腸炎のせいです。

で、で、で・・・・

一発入院です。

もう部屋決まっておりまして、顔なじみの看護師さんに挨拶をして

今日は帰ってきました。

次回は病院からの更新です。

お友達の皆さん、また遊んでくださいませね。

ではでは。

本日はアタクシドモの結婚記念日であります。

「で?何年になるんだっけ?」 と朝から夫より問い合わせがありました。

確か・・・平成3年だったから・・・丸16年ですな。

16年前・・・・まだ婆ちゃんが生きてたし、妹は高校生だったし

当然アタクシも若かったし、(たぶん)可愛かった・・・

そして、旦那もスリムだったよな・・・。

16年経ってさ、16キロも大きくなっちゃって・・・。

ああ、これが年とるってことやね。



そそ、そんな話ではなく

「まだ(結婚生活)続けるか?」 とのアタクシの問いに

「まだ大丈夫、続けましょう」 との答えでしたので

また一年夫婦でいることになりました。

毎年、恒例の質疑応答でございました。

h19030

↑実家でアタクシを待っててくれる たまちゃん♪ 



日曜日の夜、熱出ちゃいましたよ。37.4度。

大した熱ではございませんが、旦那にうつしたはずの風邪がまた戻ってきた!と

思いました・・・。今までアタクシがうつすことがあっても、逆は皆無だったんですねぇ。

それで、以前病院でもらった風邪薬を飲んで早めに休んだんでございます。

日付が変わる頃・・・

寒くて目が覚めました。着込んでコタツに入っても歯がガチガチ言うんです。

これは・・・マズイ・・・かもと思い、熱を計ると39.4度。

病んでる旦那を起こすのは気の毒なので、母をたたき起こし病院へ行ってきました。

「インフルエンザA型ですね」

何のこっちゃ?今頃インフルエンザだなんて・・・。

そして処方されたのが

h19029

問題になっている たみふるくん であります。

朝、旦那に病状を伝えると・・・

「おい、飛び降りるなよっ!」 だってさ。

今の所、幻覚も見ないですし、うさぎ跳びする元気もありません。

幸い、熱も下がりました。

初インフルエンザでしたよ、あ~~~辛かった。

一昨日から、旦那が風邪をひいております。

昨晩から熱があり、寝込んでおります・・・。

これはアタクシの風邪がうつったんでしょうな(笑

アタクシは先週苦しんでおりましたが、熱はでなかったので

通常業務をこなしておりましたから、(鍋に向かって?)クシャミや咳・・・

必要最小限の味見など、台所に感染ルートがあったのではないかと推測します。


いやいや、そんな話ではなく

熱で苦しむ旦那様に、水分補給させなきゃと冷蔵庫を物色しておりましたところ

ありましたよ、スポーツドリンク♪

我家はジュース類はほとんど買いません。ですから冷蔵庫の在庫品ってのは

夏に旦那が仕事先でいただいたものがほとんどなのであります。

そのスポーツドリンクも然り・・・。でも飲ませるのやめました。

h19028

理由は写真の通り。

我家の冷蔵庫には魔物が住んでいるのでございます。

まだ缶コーヒーが3本くらいあったよな・・・

見るのも怖い・・・。

h19026
今日は1ヶ月ぶりの通院日でございました。

ぢつは、1週間ほど前からお腹・・・壊れかけてます(笑

また下血が見られるわけでございます。

いつもなら、このまま血液検査・内視鏡検査を経て入院となるのですが

今回はちょいと違う。

下血はあるものの、トイレの回数が少なく下痢をしていない!

ですから、また1ヶ月様子見です。

ちなみに昨年4月末から6月1日まで入院しておりましたよ。

今年のGWは家にいたいもんです、ハイ。

昨年のGW中、レントゲンを撮るために車椅子でレントゲン室に移動中

間外外来を通ったんです。

そこには気分の悪そうな人がいっぱいいて、診察の順番を待っておりました。

それを横目に見ながら「お気の毒に・・・・」と思ったもんです。

今思うと、どっちがお気の毒なのやら・・・ねぇ(苦笑

h19025

朝からすご~~い黄砂です!

もわ~~~んと霞がかっていて、ほんの少し井戸端会議しただけで

口の中が・・・いがらっぽい感じでございます。

井戸端会議には不向きな日です(笑


さてさて、イテーイテーと泣いておりました背中の痛みですが

随分楽になってきました。

横になることや、起き上がることができなかったのですが

3週間前に安物電動ベッドを買い、使ってみたところ調子がいいんですねぇ。

自分で起きようとすると(寝るときも)、体をひねったり力が入ったりするので

そのたびに激痛がはしる始末。おまけにちっとも眠れない。

2時間くらい寝ると目が覚めてしまい、痛みが襲ってくる。

夜が苦痛で・・・。

情けなくて痛くて夜な夜な泣いておりました。

で、おもいきって購入したわけです。

電動ベッドが来た前日、整形の先生に痛くて夜眠れないことを

相談すると【デパス】なるヤクを処方してくれました。

毎日毎日痛みが続くと、体から痛みの信号が出てないのに

脳から「イテーイテー」と信号が出てしまうそうな。

で、このヤク!神経症とかうつ病とかに処方されます。

その脳からの「イテー信号」の伝達を止めてくれるそうな。

寝る10分前くらいに飲むとスーーーッと眠れます。

【デパス】と電動ベッドくんの合わせ技。

相変わらずボルタレンを飲んでおりますのでなかなか完治ってなわけにも

いかないのですが、以前より動くのが楽になっちょります。

このまま治るといいな~。

先日、義父がアタクシのことを心配して様子を見に来てくれました。

ありがたいこってす。

一通り病気自慢をし終わってから、旦那と親子水入らず?でPC前で

PC談義が始まりました。

うちの子たち、PC前に座るとなぜだかモニターの前をウロウロしたり

モニター前でデーンと座り込んだりと邪魔をする。

アタクシたち夫婦はいつものことなのであまり気にならなかったのですが

義父は気に入らなかったようで・・・

「コイツらは何が言いたいんだ!?」と顔は笑っておりましたが

怒り口調でアタクシに質問してきたのでございます。

「存在をアピールしてる・・・んじゃないかな?」と適当なことを言ってしまいました(笑

そして・・・またまたじじ坊の尻尾の動きを見て

「動きが蛇みたいで気持ち悪い!」と・・・。

いや~~~ん、何言ってんだよ~父ちゃんよ!

アレは自慢の長い尻尾!しなやかな動きは気持ち悪いんじゃなくて

優雅で綺麗って言って欲しいのに~~。

と心の中で叫んでおりました。

猫嫌いには分からないんだわ。

h19024

こんなに可愛いのにな・・・。

h19023

これは今朝のたまちゃん。

じつは、昨晩から両方のヒゲの付け根あたりが黒く汚れているのであります。

どこに顔を突っ込んできたのか・・・一晩では汚れが取れなかったようで。

先ほど雑巾持ってたまちゃんハウスに行くと、パトロール中で不在でございました。

模様が増えると別猫のようだわ(笑

ちなみに鼻のてっぺんは以前からあるシミで、鼻の横は正規の柄でございます。



h19022

春ですねぇ。

今日はほんとうに暖かくて、神経痛も和らいだような・・・?。

久しぶりに散歩しました。レンゲの季節になってたんですね~。


今日から高校野球が始まりましたね。

全く興味ありません(笑

でも、お昼のニュースを見ていたら

【全員平成生まれ】だそうで・・・びっくりしました。

平成元年といえば、うら若き乙女も過ぎていて

OL(お茶くみレディ)してました・・・。

いろんな伝票が【昭和  年  月  日】って印刷してあって

【平成==】って訂正のはんこ打ちまくっておりました。

そんな時期以降に生まれた子達ばかりなんて・・・あ~~怖い。



今日は小学校の卒業式でした。

午後から買い物に出掛けたら、スーツを着たお母ちゃんのグループが目に付きました。

子供より母ちゃんのグループが多いのはなぜだろう・・・。


二十数年前、アタクシの小学校の卒業式の前夜

夕飯を終え、コタツでゴロンと横になりながらTVを見ておりました。

猿の大五郎のドキュメント番組でした。知ってますか?

手足のないお猿さんの話でしたよ。

子供ながら、見ていて可哀想で悲しくてねぇ・・・。

大五郎の映像と、母の卒業式で着ていくはずの着物と黒の羽織が

鴨居にかけてあるのが妙に印象的で・・・

その夜は卒業式に備えて早く寝たんですよ。

で、卒業式当日の朝・・・

思わぬ高熱がでてしまい、欠席したのでございます。

小さい小学校でしたので、卒業証書は舞台に上がって

校長先生から一人一人手渡しだったんですよ。

担任の先生に名前を呼ばれ、大きな返事をして壇上に向かい

礼して、右手、左手の順に出して証書をもらうんだったんだよねぇ。

あんなに練習させられたのに・・・。

当日、担任の先生はアタクシの番のときに 「猫好はる 欠席」 

と言って場内ざわついたらしい。

ですから、アタクシが休んだのはみんな知ってる状態。

春休み中に忘れてしまえばいいのに中学に入ったとたん、

【卒業式ズル休み】呼ばわりを男子にされたのでございました。

前日まで元気だったもんなぁ(苦笑

卒業証書は式が終わった頃に母がもらいに行きました。

ですから一応卒業はしております(笑

 

h19019_1

まったく関係ないけど、TOP写真と同じときのご満悦じじ坊

ここのところ、痛さが倍!背中に付け加え、腰まで痛い。

ヤクがないとまったく動けないという情けない状況になりつつあります。

これではいけない!と思い、先週の金曜日診察があったのですが

今日、もう一度診察受けてきました。

痛みが増した場所の骨は異常がなく、ヤレヤレでございます。

でもこの痛みは・・・なんでなんやっ!はぅ。

で、診察のときに先生に背中を向けて立ったわけです。

もちろん先生の指令があったからなんですけどね。

するとウエスト辺りから下に順番にムギュムギュと押さえて

「ここ痛いですか?」と聞かれ

「痛くないです」とお答えしたものの3回目のムギュで激痛が走り

ついつい

いて~~~~~」とわめいてしまいました・・・。

ああ~なぜ【痛い】じゃなく【いて~~】なんでしょう。

先生も「いて~~ですか」とクスリと笑っておりました。

口も育ちも悪いことがバレバレですわ。

h19021

↑アタクシの膝の上・・・痛みの原因か?



h19020
姪です。我家に来てアタクシのDSでケーム満喫中であります。

これには気の毒な話がありましてね・・・・。

甥一号(小4)が、ママの言いつけを守らずゲーム三昧をしてしまいました。

以前より何の関連があるかわかりませんが【連帯責任】なるルールを

ママが勝手に決めたわけです。

一人がルールを守らなかったら、3兄弟とも罰を受けるってな

(ママの)都合のいいルールです。

で、先日のゲーム三昧でママの逆鱗に触れたとき、3兄弟ともゲーム禁止になりました。

姪は2年生、甥2号は年少さん・・・。

もう連帯責任が始まって1ヶ月過ぎようとしております。

あまりにも可哀想なので、ソフトをこっそり持ってきて

我家でやらせてあげることにしました。

こっそりと言ってもママには連絡済なんですけどね。

この連帯責任・・・ルールを破った甥1号が一番堪えていない!

ってのが難点であります。

意味のない妹親子の話でございました。

本日は一ヶ月ぶりの通院日でございました。

8時半に消化器科で採血、その後整形の胸椎部レントゲン、

整形の診察、消化器の診察と

1時間の間にびっちり入ってました。


ここ1ヶ月、上向きで寝ることができません。

横向きでも痛い・・・なので寝返りは全くできないわけです。

それなのにレントゲン室でカチンコチンのガラスっぽいレントゲン台に

上向きで寝ろとおっしゃるではないですか。

がんばりました・・・。痛すぎておばちゃんは薄っすら涙目になってしまいました。

その後も起き上がるのが大変で、涙こぼれちゃいましたよ。

次回もレントゲンがあるのですが、立位でもできるってな話が先生からありましてね

次回は泣かずにすむらしい・・・最初からそうしてよね(薄涙


で、いつも消化器科での診察でもかた~~~いベッドに横になって

お腹をムギュムギュと押さえて、その後横になったまま血圧測るんです。

前回もその前も、横になるのが辛くて・・・血圧上がりまくりです。

通常なら100の60いかないくらいなのに、診察台に苦労して横になった後は

140超えの100超え・・・ありえません、こんな数値。

ですから、今日は横になるのを拒否いたしました。

先生は同情してくれましたよ。


笑える話もありました。

アタクシ、いつもとっても顔色いいんです。今日の病院内は暖房がよく利いていて

アタクシの顔は恥ずかしながら真っ赤でございました。

なのに血液検査で貧血だと言われましたよ。

貧血と顔色は関係ないのかぁ~と

青白い先生の顔見ながら笑っちゃいました。

 

h19018
先日のソファーです。猫大好き!

なんだか寒いですねぇ。

ここのところの暖かさに体がすっかり慣れてしまっていて

ちょっと寒いだけで身にしみます。こんなに肉襦袢ついてるのに・・・。

甥2号が昨日からインフルエンザにかかり、実家出入り禁止になってしまいました。

一日中、家にいることがこんなに退屈だとは思いませんでした。

猫たちも、通常アタクシがいない時間にいるだけで・・・結構迷惑そうです(笑


h19017

実家の草むらにつくしを発見!

でも取りません。あんまり好きじゃないです。

ハカマ取るの大変だし・・・へへっ。

h19016
撮影に付き合ってくれたたまちゃんです。

いつも里帰りするときは付いてきます。

帰るまで待っててくれるんですよぉ。

忠猫たまちゃんです。

↑このページのトップヘ

/* background-color */ body { background-color: #a32929; } div#container { background-color: #ffffff; }